重要なお知らせ

2008年10月15日

 
製品を安全に正しく使用していただく為に
長年ご使用の節電太郎旧モデルについてのお知らせとお願い

1992年に製造した節電太郎[TYPE SE-002B]は直ちにご使用を中止ください。正常な状態で使用されない場合発火の恐れが有ります。

弊社が1992年に製造した旧モデルの節電太郎に発火事故が発生いたしました。
正常な状態で使用されない場合、発火に至る事例が確認されています。
1992年に製造された節電太郎は、お客様の安全を考え、万が一の事故発生を防止するため、使用を中止下さるようお願い致します。
1993年以降に製造販売した製品に安全性の問題はありません。現在のモデルは更に改良され、小型軽量で安全性にも優れた製品となっております。

対象となる機種の確認方法
対象製品は 水道凍結防止帯節電装置「節電太郎」として1992年に製造された機種となります。
製品背面のラベル 赤枠部分 をご確認ください。
「節電太郎」「TYPE SE-002B」の記載が有る製品が対象となります。
対象製品
背面のラベル

 
■ご使用中の節電装置の機種のご確認、ご相談、お問い合わせは下記窓口にてお受けいたします。
お問い合わせ先

●携帯電話・PHSからもご利用頂けます。なお、一部のIP電話からはご利用頂けません。
お客様からお申し出いたただく氏名・住所等の個人情報は、
本件のご相談・お問い合わせにのみ利用し、管理致します。