インターンシップ成果報告会を開催

掲載日:2008年09月05日

9月5日産業用ロボットを使用した治具の自動組み立てシステムの製作をテーマにし8月25日から研修を行った2名による成果発表会を開催し、作業内における問題点を指摘、その解決策を検討・実施した結果などが発表されました。
学生からは「この研修を通し学んだ事を今後に活かしていきたい」といった意見や、「社会の中では、お客様、納期、コストなどを意識しながら研究開発する事が大事であると感じた」との感想が上げられました。
当社では、企業も勉強の場であるとの考えから、今度も積極的にインターンシップを受け入れて参ります。


実際にロボットを操作しての研修

ホーム