ホーム > アーカイブ > 2011年10月 のアーカイブ

2011年10月 のアーカイブ

三機会様工場見学にご来社

掲載日:2011年10月25日

10月21日(金)、三機会約25名の皆様に工場見学にご来社いただきました。副社長竹澤の会社概要説明に続き、本社鍛造工場・FA装置組立工場・ものづくり塾・カーヴ ド ユニソンの見学を行いました。
会員の皆様に弊社を知っていただく機会を頂戴し、御礼申し上げます。

「市民の森」 第3回 育林祭へ参加

「市民の森」 第3回 育林祭へ参加

掲載日:2011年10月25日

10月23日(日)、地元茅野市と市民の森を創る会による「市民の森第3回育林祭」へ市内事業所として社員と中国人研修生の計20名が参加をしました。

秋晴れの穏やかな天候に恵まれ、間伐をしてきれいになったカラマツ林にクリなどの広葉樹の苗木を植えた後、小径木の伐採等も行い汗を流しました。

将来、この森が実り豊かな里山になる日を想像しながら、自然と触れ合う楽しい一日でありました。

「市民の森」 第3回 育林祭へ参加

第23回諏訪湖マラソンへ出場

掲載日:2011年10月24日

10月23日(日)第23回諏訪湖マラソンが諏訪市の諏訪湖ヨットハーバーをスタート地点として行われました。
開会式に参加後、10時にスタートした選手は、湖周21.095㌔を力走致しました。
23年連続出場の坂本祐二(FAシステム部組立課)は男子50歳代で8位( 1時間23分56秒)という好成績でゴール、
初参加となった新入社員も風光明媚な地元コースを楽しみながら各々のペースで走り無事完走を致しました。

野村ユニソンオリジナルユニフォームで参加




高原の都市エコフェスタ2011に参加しました

掲載日:2011年10月21日

10月16日(日)茅野市運動公園にて高原の都市エコフェスタ2011が行われました。
弊社も協賛し、自社商品「節電太郎」・新商品「工業用節電太郎」の展示、農薬や化学薬品を殆ど使用しない「自然派ワイン」の展示を行ない環境に対する取り組みを紹介させて頂きました。
弊社ブースにも大変多くの皆様にご訪問頂きまして誠にありがとうございました。


「第37回長野県障害者技能競技大会」で優秀賞受賞

掲載日:2011年10月17日

10月15日(土)、長野市で開催された「第37回長野県障害者技能競技大会」において、弊社 鮎澤優一選手(商品開発課)が『電子機器組立』職種へ出場し、優秀賞(長野県知事賞)を受賞しました。
これまでの努力と輝かしい成績に対し、社長以下、多くの社員から労いと祝福の言葉が寄せられました。

また、本大会は平成24年10月に長野市で開催される「第33回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)」への予選を兼ねて開催されました。全国大会出場選手として推薦をいただけるよう、これからも一層の訓練に励む次第です。


長野国際ナノワークショップin諏訪参加者様が工場見学にご来社

掲載日:2011年10月14日

10月14日(金)「長野国際ナノワークショップin諏訪」にご参加される5名の海外の皆様に工場見学にご来社いただきました。社長野村の歓迎の挨拶、会社概要説明に続き、本社鍛造、加工工場・FAクリーンルーム及びダンスパートナーロボット(PBDR)を見学して頂きました。自動化された製造ラインに大変興味を持たれ、PBDRのダンス実演ではそのスムーズな動きに感激され、熱心に質問をされていました。


インターンシップ成果報告会を開催

掲載日:2011年10月13日

10月12日(水)、8月22日より長期研修を行った信州大学大学院生による成果発表会を開催しました。
学生から成果発表後「大学の研究とは違い、目標に向かって協力して仕事を進めることのすばらしさを体験できた、また実際の仕事現場の雰囲気を感じることができたことも良い経験になった。今後の進路の参考にさせて頂きたい」との感想が上げられました。
社長野村ほか役員・担当執行役員らが優秀な成果にそれぞれ感想と今後の期待を学生に送りました。
当社では、会社も勉強の場であるとの考えから、今度も積極的にインターンシップを受け入れて参ります。


「第49回技能五輪全国大会」へ2名が出場決定

掲載日:2011年10月12日

12月16日(金)から開催される第49回技能五輪全国大会に、弊社ものづくり塾所属の小口勝也(20歳)選手と鷹野原真(21歳)選手が『機械組立て』職種で長野県代表として出場することが決まりました。

技能五輪訓練の狙いとして"自走できる人材の育成"を掲げ、「高度な基礎技能習得」「人間性向上」「挑戦力」をテーマに厳しい訓練を積んで参りました。

昨年に続く出場となる小口選手の目標は「入賞すること」、初出場となる鷹野原選手の目標は「制限時間内で課題を完成させること」と訓練にも一層の熱が入っています。

来る2012年、地元長野県で開催される技能五輪全国大会へ弾みをつけるためにも、次世代を担う若手技能者の成長に期待が高まります。


地域美化運動に参加

掲載日:2011年10月03日

10月1日(土)、本年度3回目の「茅野市上川アダプトプログラム」及び「秋季市内クリーンウォーク」
が行われ、野村ユニソングループ社員90余名が参加し、地域貢献に汗を流しました。

上川右岸の通称通勤バイパスでは相変わらず多くのゴミが目立ち、改めてポイ捨て・不法投棄の
現実を目の当たりにし、地域環境に対する意識を高めました。


平成23年度 第2回「県下一斉ノーマイカー通勤ウィーク」に参画

掲載日:2011年10月03日

 長野県が参加事業所を募集した「県下一斉ノーマイカー通勤ウィーク」に賛同し、9月28日(水)、野村ユニソングループとして本年度2回目(通算5回連続)の活動を展開しました。
温室効果ガスを削減するためにマイカー通勤の縮減を図るという目的に対し、役員を始め全従業員が徒歩や自転車、公共交通機関、相乗り等の通勤手段に変更し、マイカーの縮減率△70.8%、延べ転換通勤距離数5,181㎞、CO2換算で約1.2tという大きな成果を達成しました。
 今回の活動を通じて環境問題について、全従業員が再認識をすることができました。

"当グループの取組みがテレビ番組で紹介されます"
 □放送日時:10月8日(土)10:30~10:35
 □放送局:長野朝日放送
 □番組名:「abn地球を守ろう!プロジェクト グリーンアクション」