ホーム > アーカイブ > 2011年11月 のアーカイブ

2011年11月 のアーカイブ

第49回技能五輪全国大会諏訪地区出場選手壮行会に参加

掲載日:2011年11月30日

11月29日(火)、静岡県を中心に開催される第49回技能五輪全国大会(12月16日~19日)に諏訪地区から出場する選手、10職種、16名の壮行会が諏訪市役所で開かれ、弊社から機械組立て職種に出場する小口勝也選手と鷹野原真選手が参加しました。 壮行会には、長野技能五輪2012諏訪地区委員会を構成する経済団体や行政関係者の方々もご出席され、山田諏訪市長様より激励のご挨拶をいただいた後、選手全員から大会へ向けた抱負が力強く述べられました。 来年、地元諏訪市で開催される第50回の技能五輪全国大会へ弾みをつけるためにも、今大会での諏訪地区選手のご健闘をお祈りいたします。 第49回技能五輪全国大会諏訪地区出場選手壮行会に参加 関連記事: 信濃毎日新聞:11月30日 長野日報:11月30日

FESTIVIN(フェスティヴァン)に出展

掲載日:2011年11月29日

さる11/27(日)東京 恵比寿 EBISU303ホールにて昨年に引き続き開催された自然なワインのフェスティバル、FESTIVINに出展致しました。
当日は、一部・二部をあわせまして1000名を越える多数の方にご来場頂き、多くのワイン愛好家の方々に自然なワインの魅力を味わって頂きました。
野村ユニソンのブースでは、マルセル ラピエール、ダール&リボ、フィリップ ジャンボンをはじめ、代表的な自然派ワイン生産者のワイン12種類をご用意し、多数の方にお楽しみ頂きました。

FESTIVIN(フェスティヴァン)に出展

第49回技能五輪全国大会 長野県選手団の結団式に参加

掲載日:2011年11月28日

11月25日(金)、静岡県を中心に開催される第49回技能五輪全国大会(12月16日~19日)に出場する県選手団の結団式が県庁で開かれ、弊社から機械組立て職種に出場をする小口勝也選手と鷹野原真選手が参加しました。

過去最大規模となった31職種、91名の県選手団の一員として、全国へ長野県のものづくり力をアピールすべく、間近に迫った大会に向け士気を高めました。

長野県選手団のご健闘をお祈りいたします。

第49回技能五輪全国大会 長野県選手団の結団式に参加

関連記事:
信濃毎日新聞:11月26日
長野日報:11月26日

野村ユニソングループ華道部 初の華道展を開催しました

掲載日:2011年11月28日

11月23日(水)から3日間、社内において初の華道展を開催いたしました。
華道部では、池坊(いけのぼう)の小島ときえ先生にご指導をいただき、月に3回の稽古を行っております。

この度の華道展は、日頃の稽古の成果を発表する場として、社員食堂の一角に展示スペースを設け、7つの作品を展示しました。昼食時には沢山の社員が観賞に訪れ、力作に見入る姿が印象的でした。

池坊は来年には550年を迎える、大変長い歴史のある流派です。華道部では、この素晴らしい日本文化を今後も長く続けて行き、今回のような発表の場も積極的に設けていきたいと思います。

野村ユニソングループ華道部 初の華道展を開催しました

2011年ボジョレーヌーヴォーパーティー盛大に開催

掲載日:2011年11月21日

11月17日(木)ホテル紅やにて約180名のお客様をお迎えし盛大に開催されました。

SBC信越放送の中澤佳子アナウンサーの司会で始まったパーティーで、社長野村が「東日本大震災や洪水被害など、大変な年であるが今年もこのように開催できて大変ありがたい」、と挨拶。
エノ・コネクション代表でパリ在住の伊藤輿志男氏、クラブ パッション ド ヴァンの石川氏両名を講師に招き、今年のワインの出来等を来場者の皆様に解説致しました。

今年は生産者から「頑張れ日本」のメッセージを伝えるイベントとして「日本の復興・再生への熱い思いを込めて」をテーマに開催し、フィリップ・パカレ氏、マチュー・ラピエール氏のワインは、1本に付き50円が被災地への義援金に充てられる事になっております。

今年は夏から秋にかけて天候の変化が激しかったものの、生産者の熱意と技術で、総じて「フレッシュでフルーティーな味わい」が特徴の素晴らしいワインに仕上がりました。
お客様には自然派4種類のワインを召し上がって頂き、ご好評を頂戴いたしました。

2011年ボジョレーヌーヴォーパーティー盛大に開催

関連記事:長野日報:11月18日

「平成23年度信州の名工・優秀技能者表彰」に2名の社員が表彰されました

掲載日:2011年11月21日

11月16日(水)、長野県庁で行われた「平成23年度信州の名工・優秀技能者表彰式」の、『技能五輪長野県大会表彰』の部機械組立て職種において、弊社ものづくり塾所属の小口勝也が第1位で知事表彰、同所属の鷹野原真が第2位で長野県職業能力開発協会長表彰を受けました。

日頃の努力が成果となり本表彰は大変喜ばしく、本人達は勿論、全社員の技能向上意欲へ大きな影響を与えるものとなりました。

表彰を受けた2名は、来月12月に開催される技能五輪全国大会への出場を控えており、今回の受賞を糧に一層の飛躍を期待しております。

「平成23年度信州の名工・優秀技能者表彰」に2名の社員が表彰されました

長野県中南信機械加工職種技能検定委員様工場見学にご来社

掲載日:2011年11月11日

11月11日(金)、24名の皆様に工場見学にご来社いただきました。
専務田中がご挨拶、会社概要説明の後、本社鍛造工場・ダンスパートナーロボットPBDRの実演・ものづくり塾・カーヴ ド ユニソンの見学を行いました。
中でも特に、12月の技能五輪全国大会へ向けた模擬試験を行なっていた「ものづくり塾」では皆様大変興味深くご見学頂き、「是非本番も頑張って下さい」と激励のお言葉を頂戴いたしました。

長野県中南信機械加工職種技能検定委員様工場見学にご来社

須坂地域金型人材育成ネットワーク様工場見学にご来社

掲載日:2011年11月08日

11月8日(火)、須坂地域金型人材育成ネットワークの11名の皆様に工場見学にご来社いただきました。
副社長竹澤の会社概要説明の後、本社鍛造工場・ダンスパートナーロボットPBDRの実演・カーヴ ド ユニソンの見学を行いました。
製造現場では固有の熱間中空鍛造技術について興味深くご見学頂き、PBDRや酒類販売事業などご覧頂いた皆様からは、「多岐に亘る事業への取組みは素晴らしい」とお褒めのお言葉を頂戴いたしました。

須坂地域金型人材育成ネットワーク様工場見学にご来社

東京商工会議所目黒支部の皆様が工場見学にご来社

掲載日:2011年11月07日

11月7日(月)、東京商工会議所目黒支部の9名の皆様に工場見学にご来社いただきました。
社長野村が会社概要説明、現在に至るまでに苦労した点などをお話させて頂いた後、本社鍛造工場・ダンスパートナーロボットPBDRの実演・カーヴ ド ユニソンの見学を行いました。
製造現場から酒類販売事業までの多岐にわたる取組みを興味深くご見学頂きました。

東京商工会議所目黒支部の皆様が工場見学にご来社