「第49回技能五輪全国大会」が始まりました③

掲載日:2011年12月19日

17日(土)、静岡県を中心に開催されている第49回技能五輪全国大会において、弊社ものづくり塾所属の小口勝也選手が機械組立て職種Bグループの競技へ、昨年に続き2度目の出場をしました。

およそ1年間の厳しい訓練の成果を発揮すべく、6時間50分の競技制限時間の中で一生懸命に課題製作にあたり、無事に競技を終了させることができました。

小口勝也選手及び、15日(木)に同競技を終えている鷹野原真選手の全国大会出場に際し、社内外多くの関係者の皆様に絶大なご支援をいただき誠に有難う御座いました。

来年10月には、技能五輪全国大会が地元長野県で開催されます。両選手は地元大会での活躍を目指し、今後もより一層の訓練に励む所存です。引き続きのご支援をお願い申し上げます。

競技

ホーム