「第49回技能五輪全国大会」が閉幕

掲載日:2011年12月20日

19日(月)、第49回技能五輪全国大会は、主会場である静岡市で閉会式が行われ閉幕しました。

閉会式では各職種、団体の表彰が行われました。弊社から機械組立て職種へ出場した選手2名は、残念ながら入賞には及びませんでしたが、今大会で得た手応えと悔しさを糧に今後一層の努力を胸に誓いました。

また、長野県選手団は4名の金賞を含む、過去最多の28人の入賞という輝かしい成績を収め、
来年10月に地元長野県で開催される第50回技能五輪全国大会へ大きな弾みとなる大会となりました。

全選手及び関係者の方々のご努力とご尽力に心から敬意を表す次第です。

閉会式にて 鷹野原真選手(左)と小口勝也選手(右)

関連記事:
信濃毎日新聞:12月20日
信濃毎日新聞2:12月20日2

ホーム