ホーム > アーカイブ > 2012年7月 のアーカイブ

2012年7月 のアーカイブ

サイエンスフェスタに参加しました

掲載日:2012年07月18日

7月15日(日)茅野市民館にてものづくりを支える楽しさを
子どもたちに体験してもらうイベント「サイエンスフェスタ」が行われました。
弊社も協賛し、自社商品「ルミパレット」などを展示、紹介させて頂きました。
大変多くの子どもたちにご訪問頂きまして、ありがとございました。

サイエンスフェスタに参加しました

関連記事:
長野日報(2012年7月16日)

ナンシン機工株式会社 創業50周年記念事業 "プライベートショー2012"開幕

掲載日:2012年07月13日

野村ユニソングループのナンシン機工株式会社は、
本年で創業50周年を迎えることになりました。
これも偏に皆様のご支援、ご愛顧の賜物と心より感謝申し上げます。

7月13日(金)、50周年記念事業として"プライベートショー2012"を
岡谷市のララ岡谷及びテクノプラザおかやで「おかげさまで50年」を
キャッチフレーズに、150社を超えるメーカー様及び問屋様の出展を始め、
情報基地発進セミナー、豪華景品大抽選会、ご来場者様へのワイン進呈等、
多くの企画を用意しています。

プライベートショー2012は、明日14日(土)10:00~16:00まで開催いたしております。
多くのお客様のご来場を全社員心よりお待ち申し上げております。

社長 竹澤の挨拶


関連記事:

長野日報(2012年7月14日)

技能五輪・アビリンピックの100日前カウントダウンイベントが開催されました

掲載日:2012年07月13日

7月12日(木)、10月に県内で開催される第50回技能五輪全国大会と
第33回アビリンピックの100日前カウントダウンイベントが
長野県庁で開催されました。

イベントへは弊社社長の野村が、長野県職業能力開発協会の会長
(推進協議会副会長)として参加いたしました。
大会公式キャラクター「わざまる」や各競技職種の選手をかたどった
細工で飾った特製ケーキのカットした後、技能五輪で24年ぶりに
復活する「時計修理」の公開練習が行われ、100日後にせまった大会への
機運が高められました。

弊社から技能五輪全国大会及びアビリンピックへ出場予定の選手3名も、
大会本番では精一杯の力を発揮すべく100日を切った残された期間を
訓練に邁進して参ります。

【出場予定選手】

 ■第50回技能五輪全国大会
     小口勝也(21歳)『機械組立て』
     鷹野原真(22歳)『機械組立て』
 ■第33回アビリンピック
    鮎澤優一(24歳)『電子機器組立て』

長野県職業能力開発協会長として出席した弊社社長の野村(右)

関連記事:
信濃毎日新聞(2012年7月13日)
長野日報(2012年7月13日)

地域美化運動に参加!

掲載日:2012年07月11日

7月7日(土)本年度2回目の「茅野市上川アダプトプログラム」が行なわれ、
朝8時より野村ユニソングループ社員90余名が参加し、
恒例となった地域貢献活動に汗を流しました。

直前までの雨の影響もあり上川川辺までは入り込めませんでしたが、
通勤バイパス沿いに缶、ビン、ペットボトル、タバコの吸殻などの
ゴミが相変わらず捨てられているのを目の当たりにし、
当たり前の「ゴミを拾う、ではなく捨てない」の意識を再確認しました。

地域美化運動に参加!①

平成24年度安全衛生表彰に係る長野労働局長優良賞を受賞

掲載日:2012年07月03日

7月2日(月)長野市のホテル信濃路で行なわれた表彰式にて
長野労働局優良賞を受賞致しました。

この賞は、常日頃から岡谷労働基準監督署並びに関係各位の皆様の
ご指導・ご助言のもと、弊社が安全衛生に全社を挙げ取り組んで参ったことが
評価されたものと感謝申し上げます。

また、表彰式に引き続き「当社における労働安全衛生の取り組みについて」として
事例発表をさせて頂きました。

今後も安全衛生の取り組みに注力し、より良い職場環境の構築を目指します。

平成24年度安全衛生表彰 長野労働局長優良賞を受賞

新入社員本採用辞令交付式と役員との夕食会を行いました

掲載日:2012年07月03日

7月2日(月)18時00分から新入社員の本採用辞令の交付式と
役員・執行役員との夕食会が開催されました。

辞令交付をした社長野村からは「全員が本採用となり大変嬉しい、
これから様々な事が待ち構えるが、自らの努力で、また、仲間の支援で、
上司の指導で乗り越えて、一人前の社会人となって野村ユニソングループに
なくてはならない社員になって欲しい」と激励。

社長竹澤は期待と不安をもつ新入社員に「丁度よい」の詩を贈り、
今後への期待を込め激励しました。

夕食会では入社3ヶ月経過後の近況や将来の夢などを熱く語り合いながら
美味しい食事を楽しみました。

夕食会

アビリンピック2012 111日前イベントへ出席しました

掲載日:2012年07月02日

7月1日(日)、今年10月に長野市で開かれる第33回全国障害者技能競技大会
(通称:アビリンピック)の111日前イベントがJR長野駅で開催されました。

イベントには昨年10月の県障害者技能競技大会の優秀賞受賞者で、アビリンピック出場候補者
10名余が出席され、その1人として弊社商品開発部の鮎澤優一さん(24歳)が電子機器組立の
出場候補者として出席しました。

鮎澤さんは大勢の大会関係者や駅利用者、市民の前で「大会に向けて一層の訓練を積み、
長野県代表選手として上位入賞を目指して頑張ります!」と力強く挨拶をしました。

弊社では本大会を通じた障害者への理解、障害者雇用促進についても企業の社会的責任と
認識し、積極的に取り組んで参ります。

アビリンピック2012 111日前イベントへ出席しました①

関連記事:
信濃毎日新聞(2012年7月2日)