ホーム > アーカイブ > 2012年10月 のアーカイブ

2012年10月 のアーカイブ

長野技能五輪・アビリンピック2012「ワザキャン出前講座」で講演

掲載日:2012年10月31日

第33回アビリンピックの電子機器組立部門で銀賞を受賞した、
弊社商品開発部の鮎澤優一さんが、
10月30日(火)、西箕輪中学校で講演をしました。

本講演は、同校の人権同和教育の一環として、
長野県(商工労働部)が主催する技能五輪とアビリンピックに出場した技能者が、
ものづくりの楽しさや働くことの魅力を伝える「出前講座」として開かれました。

「アビリンピックに出場してみて」と題して、障害を乗り越えて技能を身に付け、
メダルを獲得するまでの道のりについて、
学生達は真剣な表情で興味深く聞き入っている様子が印象的でした。
また、講演後は多くの学生から活発に感想が寄せられました。

長野技能五輪・アビリンピック2012「ワザキャン出前講座」で講演"

関連記事:
長野日報(2012年10月31日)

「第50回技能五輪全国大会」が閉幕

掲載日:2012年10月29日

10月29日(月)、第50回技能五輪全国大会は、
松本市で閉会式が行われ閉幕しました。

閉会式では各職種、団体の表彰が行われました。
弊社から機械組立て職種へ出場した選手2名は
残念ながら入賞には及びませんでしたが、
今大会を通じて得た収穫は大きく、
今後の人生に必ず活かされるものと確信しています。

また、長野県選手団は8名の金賞を含む53名が入賞され、
見事に「優秀選手団賞」を受賞しました。
全選手及び関係者の方々のご努力とご尽力に心から敬意を表す次第です。

「第50回技能五輪全国大会」が閉幕

「第50回技能五輪全国大会」が始まりました②

掲載日:2012年10月29日

27日(土)、地元長野県で開催されている第50回技能五輪全国大会において、
弊社ものづくり塾所属の小口勝也選手が機械組立て職種Bグループの競技へ
出場をしました。

3年連続出場となる今大会はこれまでの集大成と位置付け、
一生懸命に課題製作にあたり、無事に競技を終了させることができました。

小口勝也選手及び、25日(木)に同競技を終えている鷹野原真選手の
全国大会出場に際し、多くの関係者の皆様には
絶大なご支援をいただき誠に有難う御座いました。

「第50回技能五輪全国大会」が始まりました

「第50回技能五輪全国大会」が始まりました①

掲載日:2012年10月25日

地元長野県で開催される第50回技能五輪全国大会
(主日程:10月26日~29日)において、25日(木)に
開催された機械組立て職種Aグループの競技に、
弊社ものづくり塾所属の鷹野原真選手が出場しました。

昨年に続き2回目の出場となった同選手は、
これまでの訓練の成果を充分に発揮し、
6時間50分に渡る制限時間の競技を無事に終了しました。

27日(土)には、3回目の出場となる小口勝也選手が競技を行います。
鷹野原選手の健闘に続くよう、精一杯の頑張りで挑む所存です。

「第50回技能五輪全国大会」が始まりました"

【第33回アビリンピック・電子機器組立】 鮎澤優一さんが『銀賞』受賞!!

掲載日:2012年10月22日

第33回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)は、10月21日(日)
長野市で競技が行われ、弊社から「電子機器組立」に出場した
鮎澤優一(アイザワ ユウイチ)さんが、初めての挑戦にして
見事「銀賞」を受賞しました。

この快挙は大変大きな喜びであり、鮎澤さんへは役員や社員から多くの
祝福の言葉が寄せられました。

ここまでご支援をいただいて参りました関係先の皆様に深く御礼を申し上げます。

また、今週は技能五輪全国大会がスタートします。機械組立て職種へ出場する
弊社2名の選手にとっても大きな刺激となりました。

銀メダルを胸に"

関連記事:
信濃毎日新聞(2012年10月22日)
長野日報(2012年10月22日)

【第50回技能五輪全国大会・第33回アビリンピック】 茅野市及び岡谷市の激励会に参加

掲載日:2012年10月17日

長野県で開催される第50回技能五輪全国大会(10月26日~29日)、
第33回全国障害者技能競技大会(アビリンピック、10月20日~22日)へ
出場する選手のために、10月16日(火)は茅野市、17日(水)は岡谷市による
激励会が行われ、両市に関係する選手の皆さんが参加されました。

弊社からは小口勝也さん、鷹野原真さん(技能五輪:機械組立て職種)と
鮎澤優一さん(アビリンピック:電子機器組立職種)の3名が参加しました。

激励会では、柳平茅野市長様、今井岡谷市長様を始め、
その他関係者の方々から激励のお言葉をいただき、
選手からは決意が述べられました。

選手一同は、皆様からの激励のお言葉を胸に、
間近に迫った全国大会に向け一段と気持ちを高めました。
両市長様を始め、関係の皆様に感謝申し上げます。

茅野市役所にて①

関連記事:
信濃毎日新聞(2012年10月18日)
長野日報(2012年10月18日)
信濃毎日新聞(2012年10月17日)
長野日報(2012年10月17日)

地域美化運動に参加

掲載日:2012年10月06日

10月6日(土)、本年度3回目の「茅野市上川アダプトプログラム」及び「秋季市内クリーンウォーク」
が行われ、野村ユニソングループ社員約80名が参加し、地域貢献に汗を流しました。

上川右岸の通称通勤バイパスの土手は草刈が行なわれ、夏の間に捨てられた多くのゴミが現れました。
改めてポイ捨て・不法投棄の現実を目の当たりにし、地域環境に対する意識を高めました。

地域美化運動に参加

今、名古屋が熱い!名古屋での8社合同試飲会に参加しました

掲載日:2012年10月04日

10月2日(火)、名古屋アイリス愛知に於いて、
自然派ワインのインポーター8社による合同試飲会が行われました。
140名を越すワイン・ショップ、デパート、ホテル、飲食店の参加を頂き、
大好評のうち、終了致しました。

今、名古屋が熱い!名古屋での8社合同試飲会に参加しました

第50回技能五輪全国大会・第33回アビリンピック諏訪地区出場選手壮行会に参加

掲載日:2012年10月02日

9月29日(金)、長野県で開催される第50回技能五輪全国大会(10月26日~29日)、
第33回全国障害者技能競技大会(アビリンピック、10月20日~22日)へ諏訪地区から
出場する選手のための壮行会が、諏訪市文化センターで開かれました。

弊社からは小口勝也さん、鷹野原真さん(技能五輪:機械組立て職種)と
鮎澤優一さん(アビリンピック:電子機器組立職種)の3名が参加しました。

壮行会には、長野技能五輪2012諏訪地区委員会を構成する経済団体や
行政関係者の方々もご出席され、山田諏訪市長様より激励のご挨拶をいただいた後、
選手全員から大会へ向けた抱負が力強く述べられました。

"ものづくりの諏訪ここにあり"をアピールすべく、今大会での諏訪地区出場選手の
ご健闘をお祈りいたします。

第50回技能五輪全国大会・第33回アビリンピック 諏訪地区出場選手壮行会に参加

関連記事:
信濃毎日新聞(2012年9月29日)
長野日報(2012年9月29日)

平成24年度 第2回「県下一斉ノーマイカー通勤ウィーク」に参画

掲載日:2012年10月02日

長野県が参加事業所を募集した「県下一斉ノーマイカー通勤ウィーク」に賛同し、
9月28日(金)、野村ユニソングループとして本年度2回目(通算7回連続)の活動を
展開しました。

温室効果ガスを削減するためにマイカー通勤の縮減を図るという目的に対し、
役員を始め全従業員が徒歩や自転車、公共交通機関、相乗り等の通勤手段に変更し、
マイカーの縮減率△64.0%、延べ転換通勤距離数4,031㎞、
CO1換算で約1.1tという一定の成果を達成しました。

今回も本活動を通じ環境問題に対する意識を高める貴重な機会となりました。

自転車通勤も快適!