ホーム > アーカイブ > 2013年10月 のアーカイブ

2013年10月 のアーカイブ

第51回技能五輪全国大会・第34回全国障害者技能競技大会 長野県選手団の結団式に参加

掲載日:2013年10月30日

10月29日(火)、11月に千葉県を主会場に開催される第51回技能五輪全国大会と第34回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)に出場する長野県選手団の結団式が長野市内のホテルで行われました.

弊社からは技能五輪の機械組立て職種へ出場する、鷹野原真さん(3年目選手)と武井智也さん(1年目選手)の2名が参加しました.

結団式の中では、技能五輪長野県選手団の主将を務めさせていただく鷹野原真さんが、選手代表挨拶を行い、緊張しながらも堂々と大会へ向けた決意を述べました.

昨年の地元開催となった長野大会で高まった、ものづくりや人材育成機運を引き継ぎ、長野県選手団の一員として、全国へ長野県のものづくり力をアピールすべく、間近に迫った大会に向け士気を高めました。

長野県選手団のご健闘をお祈りいたします。

県選手団主将の鷹野原真さん(右)

関連記事: 信濃毎日新聞(2013年10月30日)


茅野市「市民の森」 第5回 育林祭へ参加

掲載日:2013年10月29日

10月27日(日)、地元茅野市と市民の森を創る会による「市民の森第5回育林祭」へ市内事業所として社員と中国人研修生の計23名が参加をしました.
秋晴れの穏やかな天候に恵まれる中、間伐をしてきれいになった森の一帯に広葉樹の苗木を植えました.
将来、この森が実り豊かな里山になる日を想像しながら、自然と触れ合う楽しい一日となりました.



第25回諏訪湖マラソンへ出場

掲載日:2013年10月28日

10月27日(日)第25回諏訪湖マラソンが諏訪市の諏訪湖ヨットハーバーをスタート地点として行われました。
心配された台風の影響も無く、晴天に恵まれ絶好のマラソン日和となりました。
開会式に参加後、10時にスタートした選手は、それぞれのペースで湖周21.0975㌔を力走致しました。
25年連続出場の坂本祐二(エンジニアリング組立課)は男子50歳代で11位( 1時間25分59秒)という好成績でゴール、新入社員から杉山浩二(UNIT組立課)、青柳佳祐(精密課)の2名も参加し、大会に向けて練習した成果を発揮して楽しみながら走りました。

第25回諏訪湖マラソンへ出場

諏訪圏工業メッセ2013開催!

掲載日:2013年10月17日

11月17日(木)より3日間、諏訪湖畔 諏訪湖イベントホール(旧 東洋バルヴ(株)諏訪工場 )にて諏訪圏工業メッセ2013が開催されております。 弊社ブース(B-80)では最新の開発製品の展示を初め、様々な取り組みについて紹介させていただきます。
皆様のご来場をお待ち致しております。是非お越しの際には弊社ブースにお立ち寄り下さい!

諏訪圏工業メッセ2013ホームページ

皆様のご来場お待ちしております

平成25年度 「県下一斉ノーマイカー通勤ウィーク」に参画

掲載日:2013年10月11日

長野県が参加事業所を募集した「県下一斉ノーマイカー通勤ウィーク」に賛同し、 10月11日(金)、野村ユニソングループとして活動を展開しました(通算8回連続).
温室効果ガスを削減するためにマイカー通勤の縮減を図るという目的に対し、 役員を始め全従業員が徒歩や自転車、公共交通機関、相乗り等の通勤手段 に変更し、マイカーの縮減率△63.9%、延べ転換通勤距離数5,280㎞、CO2換算で約1.2tという 一定の成果を達成しました.
 今回も本活動を通じ環境問題に対する意識を高める貴重な機会となりました.

4人で相乗り出勤です

「NAGANOものづくりエクセレンス2013」の認定を受けました

掲載日:2013年10月07日

10月7日(月)長野市のホテル国際21に於いて認定式が行われ、阿部長野県知事より認定証と認定盾を授与されました。
この認定は、長野県が県内企業の優れた技術・製品を国内外に広く周知するとともに、県事業を活用した支援を行い企業の更なる事業展開を促進するために創設したもので、この度「鋳造-鍛造一貫工法」が認定されました。
今回認定を受けた技術をはじめ、ものづくりの技術向上を目指し革新的・独創的な製品・技術を提供できるよう、これからも注力して参る所存です。

阿部守一長野県知事より認定を受ける取締役野村

関連資料:
NAGANOものづくりエクセレンス2013認定書


地域美化運動に参加

掲載日:2013年10月05日

10月5日(土)、本年度3回目の「茅野市上川アダプトプログラム」及び「秋季市内クリーンウォーク」が行われ、野村ユニソングループ社員及びその家族約90名が参加し、地域貢献に汗を流しました。

上川右岸の通称通勤バイパスの土手は草に覆われ入る事が出来ませんでしたが、 道路両側には大量のポイ捨てゴミや家庭で出たであろう缶、ビン、ペットボトルがゴミ袋ごと捨てられており、改めてその不法投棄の現実を目の当たりにし、地域環境に対する意識を高めました。



「経営者協会・出前授業」に講師としてお招きいただきました

掲載日:2013年10月04日

10月4日(金)、地元の茅野市立東部中学校で企画された「経営者協会・出前授業」に、弊社ものづくり塾の北澤猛指導員が講師としてお招きいただき講演を行いました.

出前授業では、10月に予定されている2学年の生徒さんによる職場体験学習に先立ち、『職場体験学習前の心構え』というテーマで、①「"働く"ってどんなこと?」②「社会・企業は"どのような人"を求めているのか?」③「挨拶・言葉使いなどの"マナー"がどうして大事なの?」についてお話をさせていただきました.

初めての職場体験を前に、真剣な表情で話を聞く生徒さんの姿がとても印象的でした.
将来は弊社へ就職される生徒さんもいるのでしょうか?