ホーム > アーカイブ > 2014年11月 のアーカイブ

2014年11月 のアーカイブ

長野県中小企業団体中央会 青年部県大会にて講演

掲載日:2014年11月27日

11月26日(水) 長野市に於いて行われた大会にて、弊社代表取締役社長の野村稔が同会諏訪支部長として講演の講師にお招きを頂きました。

「企業経営と求められる経営者」と題された講演会には約60名の皆様が参加され、弊社の取組みを経営者としての体験談を交え、講演をさせて頂きました。

講演終了後に行われた交流会ではご出席の皆様と多くの情報交換をさせて頂き、大変有意義なひとときを共有させて頂きました。



茅野商工会議所主催 ボジョレー・ヌーヴォー パーティーへ参画

掲載日:2014年11月25日

11月21日(金)、茅野商工会議所主催のボジョレー・ヌーヴォーパーティーが市内マリオローヤル会館にて、会員事業所から約350名が参加され盛大に開催されました。

パーティーでは前日20日に解禁となりました、弊社の4種類の自然派ボジョレー・ヌーヴォーを始めとする、沢山のワインをご利用いただき、多くのご来場の皆様がご堪能下さいました。

また、販売ブースでもボジョレー・ヌーヴォーの他、弊社自慢の自然派ワインを沢山お買い求めいただきました。主催者を始め、ご来場された皆様に感謝申し上げます。

茅野商工会議所ボジョレー・ヌーヴォー パーティー 野村ユニソン販売ブース

※関連記事:長野日報


「2014年ボジョレーヌーヴォーを楽しむ会」を盛大に開催

掲載日:2014年11月21日

11月20日(木)ホテル紅やにて約160名のお客様をお迎えし盛大に開催されました。

元abn長野朝日放送のフリーアナウンサー冨岡美希さんの司会で始まったパーティーで、社長野村が「今年は例年にも増して素晴らしい仕上がりで、香りも華やかで本来持っているフルーティーでピュアな味わいになったので是非楽しんで頂きたい」、と挨拶。

また解禁日に合わせ、文化勲章受章彫刻家であった故 富永直樹先生の作品「ボジョレーの娘」の除幕式を、サプライズゲストとしてご参加頂きました富永先生のご子息である富永良太様ご夫妻、富永様との仲介を頂いたレストラン「ピーター」の坂本オーナーご夫妻と共に行いご披露させて頂きました。

エノ・コネクション代表でパリ在住の伊藤輿志男様を講師に、またスペシャルゲストにオザミワールド株式会社 代表取締役丸山宏人様をお招きし、今年のワインの出来等についてユーモアを交えた解説・テイスティングコメントを頂き来場者の皆様と自然派4種類のワインを共に楽しみました。

また弊社取り扱いボジョレーは「東日本大震災後の日本の復興・再生への熱い思いを込めて」、1本に付き50円を被災地の震災孤児を支援する「いわての学び希望基金」義援金に充てる取り組みを4年間継続しており、本年も昨年と同じく約100万円の支援を予定させて頂いており、改めてボジョレーを楽しんで頂いた多くの皆様のご協力に感謝致します。

会場

※長野日報 記事

信州大学経営大学院「トップマネジメント論」で講演

掲載日:2014年11月17日

11月15日(土)、信州大学経営大学院(イノベーション・マネジメント専攻)にて、弊社代表取締役社長の野村稔が、「トップマネジメント論」の講師としてお招きをいただきました。

講演では創業者からの継承、経営における思想、将来のビジョン等について、具体的な経験談を交え、精一杯お伝えをいたしました。

講演後は学生の皆様から多くの質問がされ、活発な質疑応答がなされました。



茅野市「市民の森」 第6回 育林祭へ参加

掲載日:2014年11月04日

11月2日(日)、地元茅野市と市民の森を創る会による「市民の森第6回育林祭」へ市内事業所として社員と中国人研修生及び管理組合である日亜技術経済交流協同組合の計24名が参加をしました。
前日に降った雨の影響もあり地面は荒れていたものの、当日朝からは秋晴れの穏やかな天候に恵まれ、間伐をしてきれいになった森の一帯に広葉樹の苗木を植えました。
また、今年は茅野高校の生徒が5年を掛けて整備した池の周遊路の開通式も行われ、実習生1名が代表してウッドカットに参加致しました。
将来、この森が実り豊かな里山になる日を想像し、自然と触れ合える楽しい日となりました。

第6回育林祭へ参加