インターンシップ成果報告会を開催

掲載日:2017年09月01日

9月1日(金)、ロボットを活用した設計テーマで1週間研修を行った諏訪東京理科大学生による成果報告会を開催しました。
学生から成果報告後「大学で学ぶ設計と、会社で実際行われている設計では取組み方が根本的に違う事に驚きました。
学校の点数評価ではなく、顧客に責任をもって対応するという空気も感じられ大変良い経験になりました」と感想が上げられました。
担当したエンジニアリング事業部の担当者からは、「斬新な発想で物事を考え大変熱心に取組んでくれた、論理的に考える力もあり機械設計者(開発者)に向いていると思う」との評価がありました。
当社では、会社も勉強の場であるとの考えから、今度も積極的にインターンシップを受け入れて参ります。

インターンシップ成果報告会

ホーム