インターンシップ成果報告会を開催

掲載日:2018年08月24日

8月24日(金)、ロボットを活用した設計テーマで1週間研修を行った公立諏訪東京理科大学生による成果報告会を開催しました。

学生からは「大学の授業のように指定された課題を行なうだけでなく、自分でどのようにしたら良いかを考えながら行なう体験が出来た事が大変良かった、ロボットを実際に動かし思い通りの動作が出来た時には大変感動した。ここまでの経験が出来るとは想像していなかった」と感想が上げられました。
担当したエンジニアリング事業部の担当者からは、「大変熱心に取組んでくれた、機械設計者(開発者)の考え方が既に出来ており素晴らしい」との評価がありました。
当社では、会社も勉強の場であるとの考えから、今度も積極的にインターンシップを受け入れて参ります。

設計を経験

ホーム