茅野警察署による交通安全講話を各工場で実施

掲載日:2019年05月24日

5月23日(木)、24日(金)諏訪南工場、湖東工場に於いて、茅野警察署交通課の久保田係長様による交通安全講話を実施して頂きました。
5月6日の本社工場に続いての実施で、全社員への意識の徹底を図ります。

【ポイント】
 1.シートベルトの着用 (後部座席を含め義務となっている事の再認識を)
 2.前照灯の有効活用 (視野を広げ、歩行者などへの早めの気付きを)
 3.防衛運転を心掛ける (かもしれない運転を)

当社は昨年度に続き、茅野警察署より「交通安全活動推進モデル事業所」に認定されております。
本年度も、モデル事業所として全社員が自覚をもち、地域の交通安全推進に努めて参ります。

茅野警察署による交通安全講話を実施

関連記事:長野日報
ホーム