品質方針

1997年にISO9002、1999年にISO9001:2000、2010年にISO9001:2008を認証取得致しました。 製造から販売/サービスに至るトータル的な品質マネジメントシステムを運用し継続的に改善することで、最高の品質を提供できるよう努めております。

  • 当社の「基本理念」に基づき、顧客第一優先を明確にした、「品質方針」を制定する。
  • ISO9001:2008品質マネジメントシステムの要求事項、及び法令・規制要求事項を満足する、
    品質マネジメントシステムを確立し、文書化し、実施する。
    ISO9001:2008品質マネジメントシステムの適切性と有効性を継続的に維持し改善する。
  • 「品質目標」達成のために、取締役は部門毎の「品質目標」を制定し、各部門は目標達成の為に部門活動の展開を図る。
  • 「品質方針」は各部門に配付・掲示して、全社員に周知徹底する。
  • 「マネジメントレビュー」により「品質方針」と「品質目標」を見直し、適切性を維持する。
    • ・品質は顧客第一優先の徹底
    • ・品質マネジメントシステムの認証維持
    • ・独自の技術開発で顧客のニーズに応える

    以上「品質方針」に基づき、管理職を先頭に全ての社員が参加する。