「フードドライブ」食糧支援に協力

掲載日:2020年08月31日

県労働者福祉協議会と長野県の経済団体などが協同して実施するフードドライブ事業に初参加し、 グループ各社・労働組合とも連携し家庭で余剰となっている食品を集め、茅野市社会福祉協議会に寄贈致しました。
これらは市内の生活困窮者支援に役立てられるほか、「フードバンク信州」にも届けられ県内の食糧支援に活用されます。

野村ユニソングループは今後も同様の取組みに協力する事でSDGsの達成にも貢献して参ります。


写真提供:長野日報社


※関連記事:長野日報 2020年08月28日付け


ホーム